グッズの選び方や効果的な配布方法など企業ノベルティに関する雑学を紹介

当サイトではグッズの選び方や効果的な配布方法など、企業ノベルティに関する雑学を紹介しています。
受け取ってもらいやすいノベルティグッズはどういったものなのかも解説しているので、グッズ選びに役立つでしょう。
また、ノベルティグッズをデザインする際のポイントにも触れています。
一からデザインを考えてグッズの製作をする場合におすすめです。

グッズの選び方や効果的な配布方法など企業ノベルティに関する雑学を紹介

記念品として、企業ノベルティを配布しようと考えているという人もいるのではないでしょうか。
グッズを選ぶときには、ターゲットとなる消費者に好まれる品を選ぶことが大切です。
それからオリジナルで製作した企業ノベルティはインパクトがありますので、成功した場合には広告宣伝の効果の高さが期待できます。
また配布方法にも様々なものがありますが、配布の仕方やタイミングと合ったグッズ内容にすることもポイントになります。

そもそも企業ノベルティとはどんなもの?

企業ノベルティとは何かというのは、だいたいのところは理解されているでしょうが、細かいところになると曖昧な人も多くいます。
景品・記念品・プレミアムグッズ・粗品といったものと似たような意味で使っている人や、混同しているような人もいたりします。
これらと重なる点もあるのはそのとおりかもしれませんが、企業ノベルティとは認知度の向上を目的とし会社名や商品名などを印刷した上で、基本的には対象をあまり限定的に捉えることなく多くの人に、特に商品購入などの条件をつけることなしに無料で配布する品物を指します。
販促品という言い方をされることもあり、誰でも簡単に頂けるようなものであることが普通です。
印刷されているのは会社名や商品名だけですので、あくまでも知ってもらうことや親しみを持ってもらうことが第一目的であってそれ以上はあまり期待していません。
また、販売したい商品そのものがノベルティに使われるわけでもありません。

企業ノベルティを配布する目的とは?

企業ノベルティを配布する目的ですが、広告宣伝や認知度アップが挙げられることが普通です。
企業ノベルティとは、会社名や商品名が印刷されたちょっとしたグッズであることが多く、印刷スペースの関係もあって多くの内容はアピールできません。
場合によってロゴマークやキャッチフレーズ、あるいは電話番号などが印刷されることはありますが、商品の詳細な特徴や内容などまで書かれるようなことは普通はないわけです。
その程度ですので、目的は要するに会社や商品の名前をとにかく知ってもらうことが第一になり、それ以上はあまり期待していません。
ただ知ってもらうだけは意味が薄いのではないかと思うかもしれませんが、マーケティングの世界では決してそうは考えません。
人間は誰でも、少しでも名前を知っているのと全く何も聞いたことがないのとでは、同じような商品であっても違いを感じます。
おそらくどんな人でも前者を手に取る可能性のほうが高いでしょう。

企業ノベルティを配布することでどのような効果があるのか?

企業ノベルティを配布することで、どのような効果を期待できるのでしょうか。
率直な目的は、企業ノベルティは認知度を向上させることです。
要するに会社名や商品名をとにかく見知ったものにしてもらうということで、全く何も知らないし聞いたこともない状態から、ああ何か聞いたことはあるなという状態に持っていくことが第一です。
また、ノベルティの多くはある程度の期間にわたって継続的に利用されることを想定していますので、単に聞いたことはあるレベルからさらに一歩進み、よく見かけるや親しみを感じると思ってもらえるレベルになることも期待するというか、そこまで行けば十分に役目を果たしていると言えます。
これによって認知度が向上すれば、結果的には集客力を高めることができ、販売も増えることが期待されます。
実際にはノベルティだけで購買にまで至ることは難しいかもしれませんが、それに向けての下地を作るというか、潜在顧客を増やす役目があります。

企業ノベルティとして用いられることが多いグッズ

認知度アップや宣伝目的として利用される企業ノベルティですが、さまざまなものが作られています。
特に宣伝効果が高いとして認識されているのがエコバッグです。
エコバッグは実用性があり、スーパーへの買い物などで利用してもらうことができると、周囲の人の目にも留まります。
企業ノベルティを貰った人だけでなく、配った相手の生活圏内にいる人にまで広告効果が期待できるのです。
最近では買い物をするとレジ袋が有料になっているため、主婦だけではなくサラリーマンにも人気があります。
他にはカレンダーやメモ帳、ペンなどの実用品もあれば、キーホルダーのような記念品まで様々なものがありますので、貰った人が喜ぶようなものを用意すると良いでしょう。
企業や商品のロゴが入っているものでも、普段使いできるような実用性の高いアイテムを求めている人が多く、どのようなものにして配るかによって広告効果も大きく変わってきます。
逆に使わないようなものにして配ってしまうと、宣伝効果は薄くなります。

企業ノベルティに関する情報サイト
企業ノベルティに関する雑学

当サイトではグッズの選び方や効果的な配布方法など、企業ノベルティに関する雑学を紹介しています。受け取ってもらいやすいノベルティグッズはどういったものなのかも解説しているので、グッズ選びに役立つでしょう。また、ノベルティグッズをデザインする際のポイントにも触れています。一からデザインを考えてグッズの製作をする場合におすすめです。

Search